忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[61]  [60]  [59]  [58]  [57]  [56]  [55]  [54]  [53]  [51]  [50
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

こう、毎回タイトルを変えて勉強をさせてくれるH君はすごいです。この時だけは完全に天狗になってるんですけどね。まぁ、普段からえらそうなんですが(笑)
前回の勉強から2日後のことです。
H君:「おう、久しぶりに勉強するか?」
僕:「あっ、また教えてくれるんですか?」
H君:「いいぞ。」
僕:「今度は何について教えてくれるんですか?」
H君:「う~ん、そうだなぁ。スキーについて教えてやるか」
というわけでY君までが呼ばれてスキーについての勉強が始まりました。
H君:「スキーは雪の上を走る!間違えた。雪の上を滑る!スキーにはコツがないといけないんだよね」
Y君:「スキーのジャンプ台で飛ぶんだよね」
僕:「えっ?それがコツなんですか?」
H君:「そう!ジャンプで何回も転んでできるようになるんだ。」
僕:「痛いのは嫌なんですけど…」
H君:「転んでも我慢!そして滑り方をきをつけなければいけない」
僕:「何を気をつけるんですか?」
H君:「足に長い物をつけて…、んとね、気をつけなければいけないことは一つだけ」
僕:「はい。何ですか?」
H君:「滑って転ぶこと!けがをすることはあんまりない。雪は冷たくて柔らかいからね。止まる時は手で持ってる棒で止まればいい。スキーの話はこれでおしまい」
(つづく)
P3280058.jpg


拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao