忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91]  [90]  [89]  [88
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

保育室でみんなが描き上げた“万国旗”をひもにつけていました。そう、僕は真面目に仕事をしていたんです。床に座ってやっていました。ただただ静かに誰にも迷惑がかからないようつけていました。それなのに…、くそ~、思い出しただけで怒りが込み上げてくるぜ~!
 床に座って作業していると、コロコロコロ~何かが転がってきました。「何だ??」と思っていると、どんどんどんどんコロコロコロ~コロコロコロ~って転がってきます。そいつはどんどんどんどん数を増やし、気がつけば僕の周りを囲んでいました。そいつの正体はあの忌々しい栗のトゲトゲです。なんでこんなに栗のトゲトゲがあるかと言いいますと、子どもが「ばーちゃん家で採れた」とうれしそうにたくさん持ってきてくれたからです。ゴム手袋付きで。だから普段は痛くて触れない代物も、ゴム手袋をはめて子ども達は喜んで触っています。
 話を戻します。僕の周りにすごい量のトゲトゲ包囲網ができたもんですから「なんでこんなことするんだよ?」と聞くと「太陽先生がここから出られないようにするため!」と子ども達がニヤニヤしながら答えました。どうやら積年の恨みを晴らそうとしているらしい。僕を閉じ込めて自由を手にしようという腹だろうか…そうはさせない!
こんなものきかね~よぉ!とぉ」ってかっこよくスーパージャンプで飛び越えてやりました。ここで栗を使った反逆は終わったと思われました。しかし、この後、恐ろしいことが起こったんです。なんと、みんなのために雑巾を手洗い場で洗っていた僕にR君とY君が近づき、「おりゃ!と思い切り刺したんです。二つのトゲトゲを!僕のお尻にグサッ!っと! ギャ~!!です。わかります?ほんとわかります?この痛み。この恐ろしさ。僕は、ジャージのズボンをはいていましたので、一本も防げることなく皮膚まで貫通したかと思われます。お尻から血ぴゅ~!って吹き出る感じ?そう、まさにあんな感じです。血が出ていないか確かめちゃいましたよ。
まったく、ものすごい攻撃だったぜ!なかなかやるじゃないか。確実に今までの保育生活で一番の攻撃だった。さすが僕の教え子だ!涙がちょっと出ちゃったけど、
先生はこんな面白いことが大好きなんだぜ”!
010.jpg



拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
はっはっはっ
先生~!
このネタ面白すぎて、夜中に布団の中で爆笑しちゃったよ。

と同時に思い出した、私の痛~い話・・・

同じくトゲトゲチクチク・グサッだよ(笑)

私は小学生の時にサボテンの上に倒れて、
ふくらはぎの外側がトゲトゲのザリザリ~になったことがあるんです~(涙)

それと一緒ぐらい痛いかなあ(笑)

お尻確認しようとしてる先生を想像して、
クックックッって、また笑けてきた(笑)

さとっち 2010/12/06(Mon)10:43:38 編集
笑えないよぉ
サボテンの上かぁ。痛そうだ。それも想像を絶するんでしょうね。でも、お尻もかなりのもんですよ。ヒ~!って感じです。手袋はめた二人の男が「せ~の!」って片手ずつありったけの力でお尻に刺したんですから!(←これらは想像ですがきっと思い切りやったに違いないです!!)お尻も血まみれになってないか心配じゃないですかぁ!!(笑)
【2010/12/06 21:11 たいよー 】
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao