忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4]  [3]  [2]  [1
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 夏の終わりにお化け屋敷が盛り上がりました。それも、僕が「妖怪図鑑」なる本を読んでいたせい。やっぱり夏って言ったらお化け屋敷じゃないですか。
 年長児になると「○○やろーぜ!」って子ども達が動き出します。妖怪図鑑の他に、M君がゲゲゲの鬼太郎の本を持ってきて、みんなで何を作るか相談。でかい段ボールやB紙に、絵を描いたり色を塗ったり切ったりして、出来上がったお化けは全部で10体。M君とS君が中心となってみんなでお化け屋敷を開催する日を決め、「○役やりたい人」って役も決めていました。お化け屋敷は2日行うことになりました。
 1日目、朝登園してくると、真っ先に僕の所に駆け寄ってきたM君。バックからトイレットペーパーを取り出して、「先生、今すぐ僕をグルグル巻きにしてくれ」と服を脱ぎ捨てパンツ(白ブリーフ)一枚に。M君の気持ちに答えなければと、体にトイレットペーパーをグルグル巻きにしてテープでとめました。11体目のお化けの完成。そして、お化け屋敷の時には、机の下から出てくるミイラ男は迫力満点!本人もかなりなりきっていましたしね。ここまではよかったんです。ここまでは!ここから思わぬ事態が発生しました。なんと、園で急に不審者訓練が始まったんです。不審者が園庭をウロウロして、なんと園内に侵入してきたのです。年長児はそっと、非常階段から脱出することに。僕は、みんなを静かに非常階段の方へ誘導しました。そうしたら、M君が僕の所にやってきて、「先生、僕パンツだけどどうしよう…」って。ホ、ホントだ~!!お化け屋敷の熱演でM君のトイレットペーパーは取れ、ミイラ男の跡形もなく、ただの“パンツ男”になっていたんです。でも、着替えている時間なんてありません。不審者がいつこっちにやってくるかわかりません。「もう、このまま避難するしかない」と、職員駐車場までパンツ一枚だけで避難しました。
 パンツ一枚…、大人だったら本物の不審者。本当に申し訳なかったけどさ、まじめな訓練なのに、僕はずっと笑いをこらえるのに必死でした。005.jpg




拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao