忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[117]  [116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 年長ともなると、手紙を自分たちで折ってカバンの中にしまうのは当たり前。手紙を配布するときにこんなことを聞いてみました。 僕:「かっこいい人取りに来て。」すると、自他共に認めるイケメン二人が取りに来ました。そして、みんなも「あ~、なるほど。」ってうなづいているんです。子どもってこういうのが笑える。大人だと、「かっこいい人出てこい。」なんて言われたら“お笑い芸人”くらいしか出ていく勇気はありませんよね。
 ある日、またまた聞いてみました。 僕:「かっこいい人取りに来て。」 すると、いつもの二人に加えて勇気あるS君が3人目として取りに来ました。その途端、「え~!かっこよくないわぁ!お前悪もんだろ~。」と、かなりのブーイングが出たんです。ひどい。なんて厳しい世界なんだ。勇気あるS君の行動は、厳しい現実に打ち砕かれました。 僕:「じゃぁさ、悪者取りに来て。」と聞きました。すると悪そうな顔をした男達がわんさか取りに来ました。おぉぉ、これ面白い…。他にも、「かわいい人取りに来て。」「頭のいい人取りに来て。」「普通の人取りにきて。」などいろいろと聞いています。そう、自己申告制なんです。そして、手紙をもらいに来る人を見て、クラスのみんなが「あ~(なるほどなるほど)。」とうなづいています。自分でいうのもなんだけど、この手紙の配り方本当に面白い…(笑) 自分の思いと周りの思いが一致しなければすぐにブーイングが飛んでくる。この厳しいシステムは芸能界も顔負けだね!

拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao