忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[116]  [115]  [114]  [113]  [112]  [111]  [110]  [109]  [108]  [107]  [106
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 男の子と女の子ってどうしてこうも違うんだろうとよく思います。平均的にですね、男の子は鼻水垂らしたアンポンチン(言葉が悪いけど今回は許してくださいね)。女の子はしっかりしていて現実的なんです。でも、これはあくまで僕のとらえ方です。僕的には、どの学年もこんな感じなんです。
 3歳児の僕のクラスでは、女の子がかなりしっかりしていて、それプラス怖いんです。そしてなんと、よく『女子会』を開いているんです。こんな歳からもう『女子会』ですよ?いやらしいわねぇ。さ、ら、に、その光景がすごいんです!
 『女子会』は廊下にある遊びのスペースか、クラス専用特別テラスで行われることが多いです。ままごとコーナーの豪華なごちそうを男の子たちが運ぶんです。どんなやりとりが行われたのかわかりません。男の子たちがまるで手下のように料理を運ぶんです。女の子たちはござの上に座って待ってるだけ。お、そ、ろ、し、い!!こんな歳から女性の強さの片鱗が現われているではありませんか?さ、ら、に、もっとすごいことが!!
 入園、進級して半年が過ぎた頃、ちょっとお調子にのり始めたので時々叱ります。とっても優しくね。年少さんですから。すると、「もう、太陽先生なんか嫌いなんだから!」とにらまれて叩かれて逆に怒られるんです。 えっ!? って感じです。さ、ら、に、もっとすごいことが!!
 給食のときに、いつもは「先生お隣しよっ!」とか「ここに来ていいよっ!」って、かわいく隣に座りたいアピールをしてくるんです。でもですね、僕が怒ったことをかなり根にもっていたようで、僕が近くに座ったら、な~んと「もうちょっと離れましょ。」って女の子数人が席の場所を変えて離れていったんです。ひどい!ひどすぎる~!!
 4月、5月とピーピーよく泣いていたから、「よしよし。」って抱っこして甘やかしていたらこうなってしまった!保育師になって10年目、こんなこと初めてだ!女の子怖いよぉ。女心って難しすぎるよぉ。グスン。

拍手[5回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao