忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[82]  [81]  [80]  [79]  [78]  [77]  [76]  [75]  [74]  [73]  [72
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 冬になると日が沈むのが早くなりますよね。僕の勤めている園は夜19時までやっていますから、遅番の先生は夜の見回りはちょっと怖いみたいです。時は11月。この時の遅番の先生は腰が抜けるほどびっくりして、大声をあげてしまったんですって。もうホントに恐ろしくてやばかったそうな。一体何に驚いて腰を抜かし大声を出すはめになったんでしょう…。原因はです。はっはっは。ざっとあらすじはこんな感じです↓
 
11月は生活発表会に向けて色々と取り組んでいます。大道具や小道具を作って、衣装も作って保育士にとって忙しい時期です。この時の保護者の方はとても協力的な方達で、衣装や髪型まで凝って考えてくれたんです。子ども達もさることながら、保護者まで一緒に取り組んでくれるなんて理想的ですよね。「うらしまたろう」の劇は和物です。それで、美容師のお母さんが、「先生、髪型こんなんどお?」とマネキンを持ってきてくれました。竜宮城の女の子達の髪型はそれはそれはかわいいい。さすが美容師さんです。皆さん、そのお母さんにご指導頂きながら、そして、そのマネキンを参考に何回もその髪型を作ってきてくれたとさ。
ふ~。あらすじはこんな感じ。話を戻します。さぁ、もうお分かりでしょうか?そう、あれが原因なんです。そうマネキンさん。この子、首から上の頭だけですよね。それを、みんな(保護者)にわかりやすく、保育室前に机を置いてかっこよく飾ってあったんです。僕の保育室は一番奥です。僕のクラス以外誰も通らないし、誰も知らない。だからこのマネキンさんは、あって当たり前の光景なんです。だから噂にもならない。しか~し、僕達にとって当たり前の光景でも、知らない人にとっちゃびっくり仰天みたいです(笑)。それが、夜の見回りで見たら…ぎゃ~!!ってなるみたいです(笑)。夜の保育室前に頭が置いてある…。怖いか!はっはっは。面白いなこれ。でも、こんな時に限って遅番の先生がベテランの先生なんですよね。お決まりです。別に悪いことしてないのに、こっぴどく怒られました。
 そこから噂が広まり、みんな興味深々に見に来るようになりました。マネキンさんは一躍有名人になりました。面白かったのが、連れ子の赤ちゃん達。ちょうど歩いている目線の高さにマネキンがあって、何回もビクッってなってました。
そして、じっと距離を置いてにらめっこしてるんです。勝てるわけないけどね。かわいくて面白かったなぁ。
P6130305.jpg



拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao