忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[16]  [15]  [14]  [13]  [12]  [11]  [10]  [9]  [8]  [7]  [6
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 お正月遊びと言えば、こま、たこあげ、すごろく、そしてカルタ遊び!ということで、子ども達とカルタを作りました。その名も、名前カルタ!子ども達の名前の頭文字をとって、それに関連する物を絵に描くんです。画用紙の右上に、その子の名前の頭文字を書いて、一生懸命考えて色々描きましたよ。かなり面白かったです。いくつか紹介します。
○名前のはじめに“ゆ”がつくY君。
・ゆうびんポスト、ゆき、ゆきだるま、ゆめ、ゆ、ゆず、ゆび、ゆば、ゆうじくん
ゆばが出てきたのにびっくりしましたが、お母さんの実家が京都だそうです。最後のゆうじくんって、友達の顔を一生懸命描いてくれました。

○名前のはじめに“せ”がつくSちゃん。
・せっせっせのよいよいよい、せみ
せっせっせのよいよいよい、大人ではまず出てこない発想ですよね。

○名前のはじめに“あ”がつくAちゃん。
・あかいりんご、ありんこ、あんぽんちんのおばけ
無理やり“あ”をひっつけてくれました。

○名前のはじめに“し”がつくS君。
・しか、しまうまのくそ
しまうま描けばいいじゃん!って思っちゃいましたが、かなりいっぱいてんてんのしまうまのくそを描いてくれました。

○名前のはじめに“と”がつくT君。
・とけい、とびら、トーマス、とき(時)、とり、とら、とろろ、トミカ、とまれない、とおる
かなり色々と思い浮かんだT君。思い浮かぶたびに僕の所に言いに来ましたが、「ねぇ、先生、“とき”ってどうやって描くの?」とか「“とまれない”描くの難しいなぁ」と言いながら本人なりの絵が完成していました。てか、先生も描けないし!

○名前のはじめに“し”がつくS君
S君は泣いて僕の所にやってきました。そして、僕にこう言ったわけです。
「あのさ、こんなけしか思いつかんかった…」
絵には、紙の真ん中に水色の記号のようなものが三つ並んでいました。
「何を描いたの?」と尋ねました。
すると、
「しっこ…」
笑ってはいけない場面とは分かっていましたが、笑ってしまいました。泣きながら一生懸命考えて唯一思い浮かんだのが“しっこ”だったんですから。子どもの発想ってすごいです。
PC120491.jpg


拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao