忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 「ゆきこです。おかげさまで私も知名度が上がってきましたわ。あれから私進化したのよ」ってゆきこが喜んでいます。そう、ゆきこは進化しました。初めは大きな一つの池だった…。なぜか池の名前が“ゆきこ”になり、「ゆきこの子ども作ろうぜ~!」って穴を掘り続け、どんどん形を変え続けました。スコップを片手に穴を掘り続ける子どもの達の姿は、工事のおじさんそのもの。台風が来た時には、見事に池に水をため(もちろん雨の日も)、「私は池なのよ!」とアピールしていました。しかし、そんなゆきこも時にはおじゃまになってしまう時があります。思い切り泥んこ遊びをしてしまいたくなるその環境は、運動会前には職員総出で水を抜き取られてしまいました。きっと、先生達の誰かは“誰だよ。こんなもの作ったのは。めんどくさいたらありゃしない!”って思われてたことでしょう。すみません。僕達で~す。
今回は、ゆきこを使ったエピソードを二つ用意いたしました。やっぱり、環境があるからこそ、子ども達の遊びも色々と展開されていくんだなぁ。
つづく・・・
P2270011.jpg





拍手[2回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao