忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[75]  [74]  [73]  [72]  [71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 いらなくなった大きなポスターを裏返しにして、テープで貼って巨大な1枚の紙にしました。マジックを片手に地図を描くことになりました。第1弾が、「越戸地図」。自分たちが住んでいる所を描き始めました。なぜか『やまもと公園』というものができ、そこに色んな虫が生息して楽しそうでした。山本公園なんて近くにないし、クラスにも学年にも山本さんいないんだけどね…。
 こ~んな感じで、盛り上がって第2弾『Yスーパーの地図』を作ることになりました。突っ込み所満載です。まず、入口を僕が描きました。すると、すぐ横に『トイレ』が登場したんです。“いきなりトイレかよ。臭いじゃん”なんて突っ込む所から始まりました。次に『レジ』ができました。“おっ、いいね~。スーパーらしくなってきたじゃん”って言ってるそばから、今度は、店の中に『線路』『信号』『車』までも走り出し店の中はすごいことに!“はいはい、もう好きにやっちゃって~” スーパーの中は、『電車』1万円で売られています。そしたら、『泥棒』が登場しました。“
リアルだ!”そして、なんと、スーパーの中に『泥棒の家』までできたんです。“住み込み?!やりたい放題じゃん”って思ってたらちゃ~んと『警察』が登場して、『泥棒』『牢屋』に入っていました。しか~し、なんとその『牢屋』1000円と書かれている!“泥棒まで売ってんの?いらないしぃ!!”
 そして、なんだかここらへんからスーパーは悪い方向に動き始めたんです。なんと『人間売り場』ができちゃった。「ここは33歳の人」「こっちは7歳の人」って。二つとも1万円て書かれています。“ついに人身売買が…。保育者として止めるべきか?無知な子どもの楽しんでいる姿を笑顔で見守るべきか?”  見守りました。ニコニコ見守っていたからさらにやりたい放題。まったく僕みたいだ! 今度は『社長売り場』ができたんです。社長が座っててその周りにお金がばらまかれている。それで1000円。“お得だ~!でも、社長はいらないなぁ。お金だけでいいよね” その横には『先生売り場』が登場!なんかうれしいぃ?!げっ、10円なんて書かれた!ショックを受けてたら100円にしてくれた…。“うれしくないわぁ~!!” その近くには動物売り場ができました。「なんの動物が売ってんの?」と聞いたら
「は?タヌキだ!」って怒られました。他にも変な売り場がたくさんありましたよ。 『火売り場』なんか火を吸いこんで袋で持って帰るそうで、ホースがありました。“確実に燃えるね!熱いね!いらないね! ” 『会社売り場』なんてのもありました。“スーパーの中にビルが建ってるし…。” 『点々売り場』なんかひたすら点々がマジックで書いてありました。“何に使うんだか…←お~、点々意外と使えるかも?!” あと、『顔売り場』もありました。お面じゃないですよ。顔です!他にも『カエル売り場』『こいのぼり売り場』『宇宙人売り場』などなど。普通に『肉』とか『チョコレート』にまぎれてこんな物が売ってるんです。Yスーパーはすごいなぁ。でもさ、思うんだけど、この店確実に捕まるよね!ん?まてよ、警察がいるから大丈夫なのか?警察も公認か?まぁ、とにかく、ニュースにでることは間違いなしだ!!
P6040267.jpg


拍手[3回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao