忍者ブログ
僕がクラスたよりに掲載してきた保育の面白いエピソード(体験談)を紹介します☆子どもって最高!!
カテゴリー
 ◆ 5歳児(43)  ◆ 4歳児(34)  ◆ 3歳児(11)  ◆ 自分(7)  ◆ 一言エピソード(15)  ◆ 職員(6)  ◆ 乳児(0)
 カレンダー
06 2018/07 08
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
 フリーエリア
 最新CM
[07/22 さとっち]
[01/15 さとっち]
[12/06 さとっち]
[11/28 あいな]
[11/25 さとっち]
 最新TB
 プロフィール
HN:
たいよー
性別:
男性
職業:
保育師(士)
趣味:
版画・ピアノ
自己紹介:
豊田市男性保育師連盟会長
 バーコード
 ブログ内検索
 P R
 カウンター
[71]  [70]  [69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 運動会シーズン真っただ中。子ども達の士気もどんどん高まり、あとは本番の運動会当日に、今までの修行の成果を見てもらうって所までやってきました。
 この年の5歳児の運動会は、壮大な“宇宙”をテーマにリズム遊びに取り組んでいました。色々な星に出かけ表現するんです。時にはブラックホールに飲み込まれたりもしながら。うぉっ、5歳っぽい。運動会が近づくと、保育者はその競技にふさわしいプログラム用の名前(タイトル)を決めなければなりません。保育者のネーミングセンスが非常に重要なわけです。だって、プログラムを保護者や来賓が見て、「見てみたい」「気になるなぁ」と思わせなければいけませんから。ちなみに親子競技の帽子取りをした時のタイトルは
「ハッと驚く帽子取り」分かります?英語で帽子の“ハット”と取られた時の”ハッ”って気持ちをかけ合わせたんです。うぉ~、ナイスネーミング。え?別に大したことないって?じゃぁ、これはどうだ?リレーの時のタイトル「巻き起こせ!〇〇旋風!」(〇の所は園名)どうですか?超かっこいい!まぁ、こんな感じで、一生懸命タイトルを考えました。そして、子ども達に知らせました。
僕:「みんな、運動会の年長のリズムの名前が決まったぞ!その名もGood Luck~宇宙への旅立ち~!かっこいいだろ~?英語だぞ~!
子:「・・・。(シ~ン)」
 何?この無反応。「お~!」とか「かっこいい」とか言ってよ…
僕:「あっ、みんな英語分からんもんね。それじゃぁ、英語の得意な先生が教えてあげよう」
 ちなみに僕は英語いつも赤点で一番苦手。これ内緒だけど。
僕:「教える前に、“Good Luck”の意味知ってる子いるかなぁ?」
 子ども達に聞いてみました。さすがにいないだろうと思いきや、年長児80人近くの中から一人だけ自信満々に手を挙げているY君の姿がありました。すげ~、やっぱ、知ってる子いるんだ。今って、国際社会だもんなぁって思いながら、
僕:「よっしゃ、Y君。みんなに聞こえるよう大きな声で教えてちょうだい」って言いました。そしたら、クラスで一番大きなY君がムクと立ち上がり、大きな声で
Y君:
「ハンバーグ!!」

 時間がたてばたつほど笑えてきたんですが、この時は、自信満々に答えた姿と、予想外の答えに時が止まっちゃったし。
 後から聞いて分かったんですが、Y君
「グットラック」「ビックマック」に聞こえたんだって。な~んだ。そりゃ~しょうがいない。ナイスボケ!
P4240152.jpg




拍手[1回]

PR
この記事にコメントする
name:
title:
color:
mail:
URL:
comment:
password: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]

ILLUSTRATION BY nyao